下肢静脈瘤に関するお役立ち情報をご紹介しています。
《美容情報》下肢静脈瘤は早期発見と治療が必要

《美容情報》下肢静脈瘤は早期発見と治療が必要



《美容情報》下肢静脈瘤は早期発見と治療が必要ブログ:2018/07/11


モチベーションが低下している時って
肩凝り体操などを最初から50回、100回やろうとすると、
やる前から気が滅入ってやる気が無くなってしまいます。

ぼくは毎日、
あさに肩凝り体操80回を日課にしているのですが、
最初から「絶対80回やるぞ!」と
意気込んでやっているわけではありません。

「ちょっとあさ寝坊しちゃったし、調子も良くないから
今日は20回くらいしかできないかもしれないけど
とりあえずやっておこう」

そんな気持ちで初めて、やっているうちに
「まだできるぞ!えーい80回やっちゃえ!」って感じで
毎日続けています。

始める時はモチベーションが落ちていて当然です。
そんな時に
無理やり自分を奮い立たせようとするのはエネルギーが要ります。

もちろんやる気満々のエネルギッシュな人は、
それで行動できるんでしょうが、
そうでないぼくのような人は、
毎日そんな風にエネルギーたっぷりに行動できるわけではありません。

今まではこんな自分を見て
「だから減量できないんだ…」
と思っていました。
皆様の中にも、そう思っている人は多いのではないでしょうか?

でも、ちょっとした心の持ち方で変われると思うんです!

「とりあえず5回でも10回でもやってみよう」
という
「とりあえず」の気持ちを大事にして、
回数を減らしてもいいから毎日続ける…

毎日やれなくて1日休んだ日があったとしても、
「とりあえず」次の日から再開する…

夕食でも食べ過ぎた日があってもいいから、
次の日は「とりあえず」元の減量生活に戻す。

そんな「とりあえず」な気持ちの持ち方が、
ぼくのような根性無しの人でも
減量を続けさせてくれて、
大きな成功につながる原動力になると思っています。

《美容情報》下肢静脈瘤は早期発見と治療が必要

《美容情報》下肢静脈瘤は早期発見と治療が必要

★メニュー

《美容情報》不妊の治療は働きながら可能
《美容情報》下肢静脈瘤は早期発見と治療が必要
《美容情報》シミレーザーなら皮膚の若返りを実現する
《美容情報》輪郭に対してのフェイスリフトでアンチエンジング
《美容情報》おすすめの大阪の美容外科で安心安全の脂肪吸引
《美容情報》今男性に人気のひげの脱毛なら美容クリニック
《美容情報》顎の整形術で理想的な形を作れる
《美容情報》コンプレックス解消のためにワキガの治療
《美容情報》目頭切開法の確実性は高い!オススメの二重手術
《美容情報》歯の美しさを求めている人に人気の審美歯科


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)素敵な身体を目指しま専科★美容整形対策情報